『店舗物件の下見』

2013年03月18日 日常のいろいろ


最近、連日のように店舗物件の下見が続いています。

お客さんから連絡があれば、スケルトン・居抜きの物件問わず、都合がつく限り同行して見るようにしています。

この「物件下見」は、お客さんがつくろうとしているお店づくりのイメージを共有していくうえで、僕がとても大切にしている作業のひとつです。

ほとんどのお客さんが最初から完璧なお店のイメージを持っているわけではなく、物件探しをしながらイメージを膨らませていきます。そして下見を通して、お店をつくるうえでのいろいろな事が見えてきます。下見した物件に決まらないとしても、必ず次に活きます。

お客さんが「ここしかない!」という物件に出会えるように、物件選びからサポート出来ればと思います。

先日見た心斎橋の某物件です

先日見た心斎橋のスケルトン物件です

 

創作鉄板焼き・お好み焼き『一国一城』さん

2013年03月14日 日常のいろいろ


スケッチプラスのお客様であります、創作鉄板焼き・お好み焼き『一国一城』さんにお伺いしました。

そして、弱冠26歳の若きオーナー永田さんと久しぶりにいろいろ話しをして刺激を受けてきました。

その永田さんが創り出す料理は、イタリアンシェフの経験を活かした創作鉄板料理。どの料理もホント魅力的で美味しいです!

多くの方々に、この美味しさを体感してもらいたいですね。

ホームページはこちらです http://www.ikkokuichijyou.com

 

 

 

 

『住宅の設計』

2013年03月01日 日常のいろいろ


「住宅の設計もやるのですか?」と聞かれる事が多いです。

スケッチプラスは、普段店舗設計が多いため住宅のイメージがないかもしれませんが、もちろん住宅の設計もしております。

現在手掛けているのは、吹田市にある築15年の2世帯住宅の増築工事です。増築する部分はそんなに広くはないのですが、既存スキップフロアの取り合いなど考える要素が多々あります。簡単な仕事ではない分、やりがいも感じますね。

そんな仕事を任せて頂いたお客様のために、いい住宅に仕上げたいと思います!

スケッチプラス

いつものように粘って考えています